データ保持期間の設定、忘れてませんか?〜Google Analytics〜

喉元すぎればなんとやらで、2018年5月25日をピークとして大騒ぎしたGoogle Analyticsのデータ保持期間設定の件。

すっかり忘れていませんか?

あれから8ヶ月…。

…私はすっかり忘れていました。

ユーザーデータ(※1)を保持したいなら、新たに作成したGoogle Analyticsアカウントで、
『ユーザーデータとイベントデータの保持』を適宜設定変更せねばならないんです。

※1…ユーザーデータとは、ユーザー単位のデータのことです。

プルダウンメニューを『26ヶ月』から『自動的に期限切れにならない』に変更し、左下にある『保存』ボタンをクリックしましょう。

ユーザーエクスプローラをよく使う人は特にご注意を。

 

 

■参考サイト様
【緊急】Google Analyticsのデータが消える?「データ保持」期間の設定が追加に
https://digitalidentity.co.jp/blog/marketing/google-analytics/ga-data-disappears.html